見出し画像

コンサルタントの「仕事」にまつわるあれこれ|🗣️ブランドコンサルのよもやま話【前編】

こんにちは!
株式会社バイウィル(旧社名・フォワード)、HR担当の木村です。

今回は、「ブランドコンサルのよもやま話」と称し、メンバーに聞いた様々なお話をまとめてご紹介します!
バイウィル ブランドコンサルティング事業部のメンバーと雑談しているような気分でお読みいただけたら嬉しいです。

Q.「好きなブランド」は?

バイウィルのミッションは『好きといえるブランドがある。そのよろこびを、人に、社会に。』というものです。
ところで、そんなバイウィルで働く皆が好きなブランドって?と改めて疑問に思い、聞いてまいりました!

アパレル

・NIKE
・ASICS、PUMA 
・Maison Martin Margiela、Hermes、Supreme
・Paul Smith
・agnès b.

アパレルブランドの名前が特に多く挙がっていたので、ピックアップしてみました!

朝会などでも「好きなブランド」について話す弊社。
ブランドを好きになるときには、デザインや手に取ったときの喜び、思い出といった要素だけでなく、そのブランドの歴史やストーリーにも共感している、という話がよく出てきます。
アパレルブランドは特に、その傾向が強いかもしれませんね!

その他

・CASIO、ニコン 
・Apple 
・ミニストップ
・エクセルシオール

・川崎、横浜、京都

「好きなブランド」についてもう少し詳しく深掘ると、メンバーそれぞれの価値観も見えてきそうだと感じた、個性溢れる回答でした。

Q. 仕事をするうえで、一番大切にしていることは?

続いては、さらにお仕事に寄ったお話を。
コンサルタントメンバーが仕事をするうえで、大切にしている心構えをご紹介します。

人、問題に誠実に向き合うこと (ブランドコンサル事業部・諏訪)

自分なりに最善を考え切ること (ブランドコンサル事業部・角)

価値がどれだけ追加できるか誰かの何かに役に立てているか (ブランドコンサル事業部・邨山)

期待を超える (ブランドコンサル事業部・齋藤)

Q.くじけそうになったとき、自分を奮い立たせる方法は?

上記の回答のように、常に高い基準で戦いつづけているメンバー。とはいえ、くじけそうになることがないとは言えません。
それでも、すぐに乗り越え、成果に向かいつづける秘訣を聞きました!

くじけそうになっている原因を分析し、整理すること (ブランドコンサル事業部・諏訪)

ひたすら次のアクションを考え、実行する (ブランドコンサル事業部・角)

過去の悔しい記憶を思い返し、このままでいいのかと自分に問いかける (ブランドコンサル事業部・邨山)

折れている間は前に進まないが、下手なりにやればちょっとは進む。
やるかやらないかを悩むこと自体ナンセンスじゃないすか?てか停止してる人間って死んでないっすか?いいんすかそれ?と頭の中で唱えまくる。
 (ブランドコンサル事業部・藤田)

「つまらないのは世界か、お前自身か」という言葉を思い返す (コーポレートデザイン室・御宿)

とてもバイウィルメンバーらしい回答に笑ってしまいました(笑)
ですが、ただただストイックというわけでもないのがさらに良いところ。
自分にはこのように厳しいプロでありながら、お客様にも社内の仲間にも誠実で温かいメンバーたちなんです。

Q.バリューの中で、「自分の価値観に合っていて、もっとも共感している」と思うものは?

前編の最後は、「自身の価値観 × 会社の価値観」について。
先日の全社総会にて、「自分が大切にしていること(価値観)」はフォワード(当時の旧社名)のバリューに照らし合わせると何に近いのか?ということを考え、共有する時間を持ちました!

バリューは全部で7つ。

参加者の発表結果をまとめたものが、以下のグラフです!

「コト」向きがもっとも票を集めたバリューでした!
常に、解決すべき課題や達成すべき目標に向き合っているバイウィルメンバーにとっては、納得の結果と言えるかもしれません。

7つもあるバリューですので、得意不得意や、納得感の差があるのは当然のこと。
まずは、今回見つけた「自分の大切にしていることに近い、特に共感できるバリュー」を行動の軸にして、それぞれが日々の仕事をさらに楽しんでいけたらと思います!

おわりに

とりとめのない、よもやま話をお送りしましたが、楽しんでいただけましたでしょうか?

まだまだ質問してきたことがありますので、後編に続きます!
後編ではオススメの本やコンテンツをご紹介してまいりますので、ぜひお楽しみに📚

今回もお読みいただき、ありがとうございました!


現在、バイウィルではコンサルタントポジションにて積極採用中です。
24新卒、第二新卒、シニアコンサルタント、マネージャーなど幅広く募集しております!
今回の記事で少しでもご関心をお持ちいただけていましたら、ぜひ以下からお気軽にお問い合わせください。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!