見出し画像

圧倒的成長を後押しする、バイウィルの評価制度とは

こんにちは!
株式会社バイウィル(旧社名・フォワード)、HR担当の木村です。

今回は、メンバーの成長を後押しする、独自の評価制度をご紹介いたします!

年4回の昇給・昇格チャンス

目標設定や評価、査定のタイミング。一般的には、年1~2回という企業が多いかと思います。
ですが、バイウィルでは、年4回という驚異の頻度で目標設定~評価が行われます。つまりこれは、昇給・昇格のチャンスが年4回あるということ!

その評価サイクルを表したのが以下の図です。

≪バイウィルにおける「昇給」「昇格」の定義について≫
昇給」:会社で定められる等級はそのままに、月給がアップすること。
昇格」:会社で定められる等級が上がること。その際、年収にして80万円~のアップがある。

目標に関わる面談の多さに、驚かれた方もおられるかもしれません。
バイウィルでは毎月、アルバイトやインターン生も含めたすべてのメンバーが、自身の目標とその進捗についてマネージャーと擦り合わせる面談を行っています。

このような面談の頻度は、メンバーにとっても、マネージャーにとっても、負担は決して軽くありません。ではなぜ、このような評価制度にしているのでしょうか?

メンバーの成長を応援する制度

年4回の評価サイクルの目的。
それはひとえに、メンバーのスピーディな成長を後押しし、成果にも素早く報いることです。

目標設定から次の目標設定のサイクルを早めることで成長を加速させるのはもちろん、毎月かならず自身の目標を認識し、マネージャーとともに達成に向かうことで、必然的に早いスピードでの成長が見込めます。

そして、そのスピーディな成長に対しては、できるだけ早い昇給・昇格や賞与で報いる。それがバイウィルの評価制度です。

本当に昇給・昇格するの?

とはいっても、機会があるだけで実際には昇給なんてしないんじゃないの…?と不安な方もおられるかもしれません。
ぜひ以下の例をご覧ください。

≪一般メンバーの昇給パターン例≫
等級で定められた職能定義と比較して……
 ・期待通りの成果だった場合 : 月給3,000円UP↑
 ・期待を上回った場合    : 月給5,000円UP↑
 ・期待を大きく上回った場合 : 月給8,000円UP↑

つまり、バイウィルでは「期待通り(以上)の活躍をすれば、必ず3ヶ月に1回昇給する」という制度になっているのです!

でも数千円の昇給では足りないよ…という方へは、昇格の一例もご紹介します。

≪とあるメンバーの昇格実績≫
20XX年4月       入社
入社から6ヶ月後     昇格 
さらに9ヶ月後      昇格
さらに1年後       昇格
   2年3ヶ月で3段階の昇格を達成!

上記より、かなり早いスピードで昇格をしていること、また、9ヶ月に1回などランダムなタイミングでの昇格があることがお分かりいただけるかと思います。(もちろん、昇格の間にも細かく昇給しています!)

つまり、「1年ごと」などのよくある制限はなく、ステップアップが認められたタイミングで柔軟に昇格できるのも、バイウィルの評価制度の良さです。

おわりに

多くの方に驚かれるバイウィルの評価制度、いかがでしたでしょうか?

ひとつお伝えしておかなければいけないのは、「期待通り(以上)の活躍をすれば昇給する」というのは、「期待が高い」ことの裏返しでもあります。
そのため、弊社は、「高い目標を追いながら、圧倒的に成長したい!」という方にはとてもマッチする環境です。
もちろん、今回ご紹介したように、その頑張りを応援する制度もあります。

そのように成長できる環境でブランドコンサルティングに取り組みたい!という方がおられましたら、ぜひお気軽に以下からご連絡いただけたら嬉しいです!

今回もお読みいただき、ありがとうございました!



この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!