株式会社バイウィル 公式note

カーボンクレジットの創出・売買・活用PRを通して、日本のサステナビリティ向上を支援する…

株式会社バイウィル 公式note

カーボンクレジットの創出・売買・活用PRを通して、日本のサステナビリティ向上を支援する、株式会社バイウィルの公式アカウントです。noteでは、バイウィルの事業や人、文化についてお伝えしていきます。

マガジン

  • バイウィルの「仕事」

    株式会社バイウィルが行う「ブランドコンサルティング」や「GX(グリーントランスフォーメーション)」について、さまざまな切り口からご案内します。

  • バイウィル代表ブログ

    バイウィルの代表2名から、会社のことや事業のこと、GXやカーボンクレジットについてなど、お伝えしています。

  • バイウィルの「文化」

    株式会社バイウィルの「らしさ」や制度、こだわりなどをご紹介します。

  • バイウィルの「仲間」

    株式会社バイウィルの、個性溢れるメンバーをご紹介します。

リンク

バイウィルの「仕事」

株式会社バイウィルが行う「ブランドコンサルティング」や「GX(グリーントランスフォーメーション)」について、さまざまな切り口からご案内します。

すべて見る

【謹賀新年】昨年の振り返りと新年のご挨拶🎍

バイウィル広報の木村です。 あけましておめでとうございます。 本年も、どうぞよろしくお願いいたします! 『創』をテーマにした2023年さて、昨年4月に会社統合によって生まれたバイウィルにとって、2023年は始まりの年でした。一年を通したテーマは『創』。 まさにすべてイチから創っていくように準備や種まきに追われた上半期とは少し異なり、下半期は少しずつ芽が出て、「バイウィル」というブランドが創られはじめた感覚を得られる出来事が増えました。 そんな2023年を簡単に振り返り

スキ
7

義務だけではない!カーボンクレジットの役割と、付加価値を高めた利活用【バイウィル代表ブログ Vol.3】

こんにちは。バイウィル代表取締役 CEOの下村です。   バイウィル代表noteも第3回目。今回からは、弊社の事業内容とともに、カーボンクレジットやGXについてご説明していきます。 まず、弊社の事業は、環境価値に関して「創る」「活用する」「学ぶ」「発信する」という4つの事業から成ります。 本日は「環境価値提供事業(クレジット売買)」のご説明として、カーボンクレジットの本質的な役割や、さらなる付加価値をつけた活用方法についてお伝えできればと思います。 世界的なトレンドとなっ

スキ
19

日本全国の各地域から環境価値を生み出し、カーボンニュートラル実現へ【バイウィル代表ブログ Vol.2】

初めまして、株式会社バイウィル、代表取締役COOの伊佐と申します。   バイウィル代表ブログ 第1回目は代表取締役CEOである下村の自己紹介でしたが、2回目の今回はCOOの私から、バイウィルがどのようなことをしているのか、何を目指しているのかを広くお話できればと思います。 「意志」の力でサステナブルな変革を後押しし、ずっと愛される日本へ改めて、バイウィルが掲げるパーパスは『ずっと愛される日本を。意志の力で。』というものです。 私たちは、ずっと愛される日本、すなわち「サステ

スキ
21

一人ひとりの意志の力で、サステナブルな日本へ【バイウィル代表ブログ Vol.1】

初めまして!株式会社バイウィル、代表取締役CEOの下村と申します。 バイウィル誕生以来、代表取締役として私たちの想いを直接発信することはあまりなかったのですが、これからは私と代表取締役COOの伊佐から、バイウィルに関するさまざまなテーマで、皆様に想いをお伝えしていきたいと考えています。何卒、よろしくお願いします! バイウィルは2023年4月に、「GX支援事業を行っていたWaara株式会社」と、「ブランドコンサルティング事業を行っていた株式会社フォワード」の2社が統合して誕

スキ
26

バイウィル代表ブログ

バイウィルの代表2名から、会社のことや事業のこと、GXやカーボンクレジットについてなど、お伝えしています。

すべて見る

義務だけではない!カーボンクレジットの役割と、付加価値を高めた利活用【バイウィル代表ブログ Vol.3】

こんにちは。バイウィル代表取締役 CEOの下村です。   バイウィル代表noteも第3回目。今回からは、弊社の事業内容とともに、カーボンクレジットやGXについてご説明していきます。 まず、弊社の事業は、環境価値に関して「創る」「活用する」「学ぶ」「発信する」という4つの事業から成ります。 本日は「環境価値提供事業(クレジット売買)」のご説明として、カーボンクレジットの本質的な役割や、さらなる付加価値をつけた活用方法についてお伝えできればと思います。 世界的なトレンドとなっ

スキ
19

日本全国の各地域から環境価値を生み出し、カーボンニュートラル実現へ【バイウィル代表ブログ Vol.2】

初めまして、株式会社バイウィル、代表取締役COOの伊佐と申します。   バイウィル代表ブログ 第1回目は代表取締役CEOである下村の自己紹介でしたが、2回目の今回はCOOの私から、バイウィルがどのようなことをしているのか、何を目指しているのかを広くお話できればと思います。 「意志」の力でサステナブルな変革を後押しし、ずっと愛される日本へ改めて、バイウィルが掲げるパーパスは『ずっと愛される日本を。意志の力で。』というものです。 私たちは、ずっと愛される日本、すなわち「サステ

スキ
21

一人ひとりの意志の力で、サステナブルな日本へ【バイウィル代表ブログ Vol.1】

初めまして!株式会社バイウィル、代表取締役CEOの下村と申します。 バイウィル誕生以来、代表取締役として私たちの想いを直接発信することはあまりなかったのですが、これからは私と代表取締役COOの伊佐から、バイウィルに関するさまざまなテーマで、皆様に想いをお伝えしていきたいと考えています。何卒、よろしくお願いします! バイウィルは2023年4月に、「GX支援事業を行っていたWaara株式会社」と、「ブランドコンサルティング事業を行っていた株式会社フォワード」の2社が統合して誕

スキ
26

バイウィルの「文化」

株式会社バイウィルの「らしさ」や制度、こだわりなどをご紹介します。

すべて見る

バイウィルの2023年上半期をまるっと振り返り!

こんにちは! 株式会社バイウィル(旧社名・フォワード)、HR担当の木村です。 2023年もあっという間に半分が終わりますね…! 読んでくださっている皆様のこの半年間は、充実した時間だったでしょうか? バイウィルにとっては激動の半年間。 今回は、これまでお伝えできていなかったイベントなども含め、2023年上半期のバイウィルをまるっと振り返ってまいります! はじめに;2023年のテーマまずは、バイウィルの年間テーマから振り返り! 今年のテーマとして掲げられたのは、『創』。

スキ
15

キックオフや納会など、バイウィルの全社総会をご紹介します!

こんにちは! 株式会社バイウィル(旧社名・フォワード)、HR担当の木村です。 バイウィルでは毎月、全社員が一堂に会し、現状の数字や目標を擦り合わせる場を設けています。 日々、目の前の業務に向き合っているメンバーにとって、月に一度、他部署の業務や会社全体の状況を把握できる重要な時間です。 今回は月初に行う「キックオフ」や、年末の納会など、バイウィルの全社総会についてご紹介いたします! はじめに;全社で毎月集まる目的全社総会の代表としては、毎月月初に行う「キックオフ」が挙げ

スキ
13

【研修レポート📝】ロジカルシンキング研修を実施しました!

こんにちは! 株式会社バイウィル(旧社名・フォワード)、HR担当の木村です。 昨年末から1月中旬にかけて、株式会社プレセナ・ストラテジック・パートナーズ様にご協力いただき、「ロジカルシンキング研修」を実施しました! 実は、外部研修を一度受けてみようと発案してくれたのは、現場で活躍するコンサルタントでした。 すべてのメンバーが会社づくりや組織づくりに対して積極的に関与できるという、バイウィルらしさが表れた研修。今回は、その一部始終をご紹介いたします! これまでの社内研修元

スキ
11

コンサルタントの「仕事」にまつわるあれこれ|🗣️ブランドコンサルのよもやま話【前編】

こんにちは! 株式会社バイウィル(旧社名・フォワード)、HR担当の木村です。 今回は、「ブランドコンサルのよもやま話」と称し、メンバーに聞いた様々なお話をまとめてご紹介します! バイウィル ブランドコンサルティング事業部のメンバーと雑談しているような気分でお読みいただけたら嬉しいです。 Q.「好きなブランド」は?バイウィルのミッションは『好きといえるブランドがある。そのよろこびを、人に、社会に。』というものです。 ところで、そんなバイウィルで働く皆が好きなブランドって?と

スキ
19

バイウィルの「仲間」

株式会社バイウィルの、個性溢れるメンバーをご紹介します。

すべて見る

一人ひとりの意志の力で、サステナブルな日本へ【バイウィル代表ブログ Vol.1】

初めまして!株式会社バイウィル、代表取締役CEOの下村と申します。 バイウィル誕生以来、代表取締役として私たちの想いを直接発信することはあまりなかったのですが、これからは私と代表取締役COOの伊佐から、バイウィルに関するさまざまなテーマで、皆様に想いをお伝えしていきたいと考えています。何卒、よろしくお願いします! バイウィルは2023年4月に、「GX支援事業を行っていたWaara株式会社」と、「ブランドコンサルティング事業を行っていた株式会社フォワード」の2社が統合して誕

スキ
26

バイウィルの2023年上半期をまるっと振り返り!

こんにちは! 株式会社バイウィル(旧社名・フォワード)、HR担当の木村です。 2023年もあっという間に半分が終わりますね…! 読んでくださっている皆様のこの半年間は、充実した時間だったでしょうか? バイウィルにとっては激動の半年間。 今回は、これまでお伝えできていなかったイベントなども含め、2023年上半期のバイウィルをまるっと振り返ってまいります! はじめに;2023年のテーマまずは、バイウィルの年間テーマから振り返り! 今年のテーマとして掲げられたのは、『創』。

スキ
15

【2022年4Q バリュー賞】"バックオフィス"の範囲を超え、会社のためにやれることはすべてやる ~コーポレートデザイン室 御宿さん~

こんにちは! 株式会社バイウィル(旧社名・フォワード)、HR担当の木村です。 バイウィルでは、MVPやバリュー賞、プロジェクト賞などのメンバー表彰を四半期ごとに行っています。 今回は、2022年4Q(10~12月)で最もフォワード(旧社名)のバリューを体現していた人に贈られる「バリュー賞」に輝いた、御宿匠さんの受賞エピソードをご紹介いたします! バリュー賞を受賞した御宿さんバックオフィスの要として、労務、経理、情報システム、総務など、あらゆる業務を一手に担っている御宿さん

スキ
10

【2022年 年間MVP👑】圧倒的な当事者意識で、プロジェクトや組織をリード ~シニアコンサルタント 角さん~

こんにちは! 株式会社バイウィル(旧社名・フォワード)、HR担当の木村です。 年内最終営業日だった2022年12月28日、全社員が集まり、1年の振り返りや表彰を行う納会を開催しました! いつもは四半期ごとにメンバー表彰を行う弊社ですが、年末に表彰されるのは「年間MVP」です。 本記事では、2022年の年間MVPに輝いた、角尚樹さんの受賞エピソードをご紹介いたします! MVPに輝いた角さん2021年に上智大学を卒業し、フォワード(旧社名)には新卒で入社。 実は、フォワード

スキ
12